国際フラワーエッセンスコンファレンスとは?

  • プロデューサー・スピーカーご紹介
  • チケットのご案内
お問い合わせ

世界で最大級のコンファレンス!

国際フラワーエッセンスコンファレンスは1990年にフランスで開催されて以来、世界各国で開催されてきました。日本での開催は13年ぶりになり、世界各国の人気エッセンスプロデューサーが日本に集結いたします。その規模は今までで最大規模となります。参加者にとって、自然療法におけるフラワーエッセンスの有効性と今後の可能性について幅広く学べるチャンスです。

フラワーエッセンスの専門家による35テーマの講演と講座

世界のエッセンスプロデューサーによる講演やワークショップには、どなたでもお気軽にご参加いただけます。また日本人ゲストスピーカーによる医療やアロマ、西洋占星術、ヨガなど、さまざまな癒しの領域と、フラワーエッセンスが融合したワークショップも多数、行われます。そして、多彩な講座の中からご希望のものを選んで参加していただけます。

コンファレンスのテーマ

テーマにかかげた『生命(いのち)ある地球との調和と共生 ~一人一人の生き方が地球を元気にする~』とは、大自然の花の癒しから生まれたフラワーエッセンスの願いです。私たち自身も、私たちの未来も、地球の環境に深く関わっています。一人ひとりが地球環境のために行動する!この思いが、コンファレンスに参加する方々を通じて、世界中へ波及していくことを願っています。


国際フラワーエッセンスコンファレンス 2014 in Japan 開催にあたって

2001年5月に日本で国際フラワーエッセンスコンファレンスが開催されてから、もう12年半近くが過ぎようとしています。

会社設立以来、エッセンスの普及活動と同時に多くのエッセンスプロデューサーさんのワークショップをたくさん開催してまいりました。

いつの日か、ふたたびコンファレンスを日本で開催し、多くの人たちにフラワーエッセンスを知っていただく機会を提供したいというのが、積年の夢でした。

そして2014年5月、ついに13年ぶりにふたたびコンファレンスを日本で開催することが決定いたしました。

コンファレンスは、世界各国の主要なエッセンス創始者とお客様、そしてお客様同士のコミュニケーションの場でもあり、参加者のみなさまにとりまして、自然療法におけるフラワーエッセンスの有効性と今後の可能性について幅広く知りうる最大のチャンスとなるでしょう。

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

国際フラワーエッセンスコンファレンス 共催幹事会社
ネイチャーワールド(株) 代表取締役 玉井 宏
共催会社
Iプランニング
アフィージャパン株式会社
有限会社マイキ

【共催幹事会社 ネイチャーワールド(株)について】

ネイチャーワールド(株)は、フラワーエッセンスの輸入・卸・小売りを目的として2001年に設立しました。以来、フラワーエッセンスの普及と発展のために、エッセンス専門ショップの運営、フラワーエッセンスの作り手によるワークショップや海外フラワーエッセンスツアーの開催、スクールの運営などを行っています。現在の取扱い商品は、1,700種にのぼり、国内最大のフラワーエッセンス取扱い会社となっております。

2014年5月2日(金)から6日(火・祝)会場:多摩永山情報教育センター オープニングセレモニー:5月2日 14時開演